労働組合の退職代行SARABAは怪しい?口コミ・評価を徹底調査

マスター

マスター

いらっしゃいませ。ようこそ退活カフェへ。

おや?随分お疲れのご様子。

どうされましたか?

相談者

相談者

実は会社を辞めようと思って上司に相談した所、

これ位で辞めてたらどこへ行っても通用しない、退職するなら懲戒免職にして転職できなくする、

と怒鳴られてしまって・・・狭い業界なので本当に転職できなくなるのか凄く不安です。

上司を怒らせてしまって顔を合わせづらいけど、出社しない訳にも行かず、

もうどうしたら良いのか・・・

マスター

マスター

それは酷い!退職・転職妨害は立派な違法行為です。

本当におツラかったですね。

コーヒーでも飲んでリラックスして下さい。

相談者

相談者

もうとても退職を言い出す雰囲気ではなくなってしまいました。

こういう時は労基署に相談した方が良いんでしょうか?

忙しくて有休もロクに使わせてもらえない状況だから、来署するのも難しいですが・・・

マスター

マスター

残念ながら、労基署に行っても話を聞いてくれるだけで動いてくれません。動くとしても何ヶ月も後。

恫喝や転職妨害などはパワハラなので労働局へ、とたらい回しに会うかも。

そこで、駆け込むなら労働組合をおススメします。

相談者

相談者

労働組合?デモとかストライキとかやってる団体でよね?

あまり馴染みはありませんが・・・

うちの会社にあったかな?

マスター

マスター

いいえ、会社にある一般的な労働組合ではなく、

労働組合がやっている退職代行に駆け込んでください。

退職代行SARABA(サラバ)は、業界初の労働組合が運営する退職代行業者です。

労働組合には法律によって「団体交渉権」が認められており、

退職を拒否するブラック企業に対して粘り強い交渉が出来ます。

これは他の退職代行業者にはできない大きな強みになっています。

また代行料金が29,800円(税込)と弁護士の退職代行よりも格安で利用できます。

退職代行SARABA(サラバ)は、日本全国からLINE・メールで無料相談可能。

依頼が完了したその日から出社しなくてよくなりますよ!

相談者

相談者

ありがとうございます!沈んでいた気持ちが晴れてきました。

相談から退職までネットで完結できる所が良いですね!

早速スマホで相談してみます。

マスター

マスター

SARABAに今すぐ退職の相談をしたい方は、

下記バナーをクリックして、公式サイトからどうぞ。

SARABA公式サイトはコチラ

退職代行SARABAが信用できる理由

業界初の労働組合による退職代行!と言われても、そもそも退職代行自体が怪しい気がする。

それに労働組合ってストライキやデモをやったり、政治活動をしていたり何だか怖い・・・

そんなイメージがありますよね?

そこで退職代行SARABAとはどんな会社なのか?詐欺じゃないのか?

本当に信用に値する会社なのか調べてみました。

2015年創業・月300件依頼の実績

まずは、SARABAの基本情報をまとめてみました。

運営会社株式会社ワン
創業2015年
住所〒143-0013
東京都大田区大森南5-3-16
運営者上谷美幸樹
料金 相談料無料
退職代行費用(税込)
正社員・契約社員:50,000円
パート・アルバイト:30,000円
支払い方法銀行振込
クレジットカード
営業時間24時間受付
対応地域日本全国
LINE・メールのやりとりのみで完結可

※退職代行の実行は退職代行SARABAユニオンが行います。

労働組合名退職代行SARABAユニオン
執行委員長岡本大輝

SARABAの基本情報をまとめてみました。

SARABAは元々様々な代行業を行っていたそうなのですが、2015年に退職代行を開始。

さらに2019年には運営会社とは別に労働組合を立ち上げ、そちらで退職交渉を行えるようにしました。

そうやって様々な業者が乱立する中で、ベテラン業者として着実に実績を伸ばして来ています。

現在では毎月300件の依頼をこなす日々とのこと。

SARABAは決してポッと出の怪しい業者ではなく、きちんとした実績のある信頼できる業者だとわかりますね。

SARABAが有名テレビ番組で紹介されました

ニーズの高まりと共に、退職代行がメディアでも注目され始めます。

まず2019年4月、フジテレビ系列の早朝ニュース番組とくダネでSARABAが取り上げられました。



全国放送されている情報番組が数ある業者の中から、SARABAを取り上げたのです。

さらにその後2019年4月から5月にかけて、史上初の10連休が断行されました。

しかしこの前代未聞の長期連休は、多くの日本人労働者に大きな影響を与えました。

連休明けに会社に行きたくない人が続出したのです。

ちょうど新社会人が燃え尽きて無気力になる5月病の時期と重なったこともあり、

SARABAに退職代行の依頼が殺到。

再び退職代行が大きな注目を浴び、今度はあの超老舗ニュース番組、

「報道ステーション」に取り上げられました。



映っているのは、退職代行SARABAユニオン執行委員長の岡本大輝氏です。

退職代行業者が退職したいと弱音を吐いてしまう程に連休中は多忙だったみたいで、

日本社会の闇を感じさせますね。

相談者

相談者

とくダネや報ステに取材されたのは凄いですね!

マスター

マスター

全国ネットのニュース番組が取り上げるのは信頼されている証ですよね。

メディアもきちんとした会社じゃなきゃ取材しません。

SARABAって怪しい会社なんじゃ?と身構えている方も安心してご相談ください。


SARABAに今すぐ無料相談する

SARABA3つのメリット

当サイトでは『即・楽・得』に会社を辞めるをモットーに、イチオシ退職代行業者をご紹介しています。

退職代行のSARABAは他社と比べて一体どんな強みがあるのでしょうか?

ここでは退職代行SARABAのメリットをご紹介していきます。

【即】LINE・メールで相談可能!その日の内から出社しなくてOK

退職代行を頼もうとしている人は、会社に行こうとすると身体が震え、涙がこぼれ、胃がキリキリし出すと言う、

大変危険な状態にまで追い込まれていることも少なくありません。

こういう方には一刻も早い安静と休養が必要なのですが、自分で退職の交渉をしようとすると、

それ位で甘えるな!社会人失格!と叱られてウヤムヤにされます。

これでは精神衛生上よくありませんよね。

そこでSARABAでは、全国どこからでもLINEまたはメールで無料相談を可能にしました。

依頼が完了したら最短で即日出社不要に!

出社するのが嫌で、電車に飛び込んで自殺してしまう人が多発する病んだ日本社会。

即出社不要と言うのは、命を救う大事なサービスなのです。

【楽】労働組合の団体交渉権でブラック企業と交渉可能

私がSARABAをおススメする最大の理由がこれです。

労働組合?団体交渉権?聞き慣れない言葉ですよね。

これから詳しく説明して行きます。

退職代行業者は交渉が出来ない?

SARABAは退職代行サービスを始めた当時は、普通の民間企業でした。

実は民間企業の退職代行は、会社に退職の意思を通知することしかできません。

なので会社が退職を拒否したり、無視したり、逆ギレして訴える!と反撃してきた場合、

それ以上の対応が不可能となり、退職失敗となります。

なぜなら、会社がゴネてきた時に民間業者がそれ以上交渉することは、

弁護士法が禁止する非弁行為に該当するためです。

会社と揉めてしまった時交渉できるのは原則弁護士だけであり、

非弁護士系業者だと、最悪後から退職を無効にされる危険もあります。

しかし弁護士に退職代行を依頼すると、値段が割高になってしまうと言う欠点がありました。

労働組合化で安く・確実に辞められる!

そこでSARABAは上記の問題を解決するために、

2019年運営会社とは別に労働組合「退職代行SARABAユニオン」を結成。

退職代行業務はこちらの労働組合が行うことになりました。

労働組合は憲法・労働組合法によって「団体交渉権」が保障されています。

これは労働組合が会社と労働条件その他について会社と交渉する権利であり、

会社は労働組合から交渉を求められた場合、それを拒否することはできません。(労働組合法第7条2号)

これにより、SARABAは非弁護士系の退職代行業者の中で初めて、合法的に会社と交渉ができるようになりました。

これでブラック企業が恫喝・妨害・訴訟など報復的嫌がらせをしてきても、

逃げずに腰を据えてじっくりと交渉をして、あなたを守ることができます。

しかし費用は弁護士ほど高くなく、退職代行料金は29,800円(税込)ポッキリ。

弁護士系退職代行業者の相場が5万円前後なのと比較すると、格安ですよね。

労働組合の退職代行SARABAは弁護士よりも安く、民間業者よりも確実に辞められる良いとこ取りの退職代行業者なのです。

【得】全額返金保証・無料転職サポート付き

労働組合の退職代行SARABAは交渉ができる退職代行でありながら、

値段は29,800円(税込)と業界トップクラスの安さ。

これだけでも十分お得ですが、それ以外にもSARABAには万が一退職できなかった場合に全額返金保証されます。

退職代行の返金保証と言ったら、弁護士でも労組でもない揉めた時に交渉できない業者が、

リスクの高さを誤魔化すために付けていることが多く、手放しに評価できるものではありません。

しかし労働組合であるSARABAは団体交渉権を持ち、ゴネる会社相手にも粘り強く交渉してキッチリ退職まで面倒をみてくれます。

交渉できない民間業者のように、会社内の人間関係をこじらせた挙句、依頼から降りられることは決してありません。

それでも付いている返金保証は、リスク隠しではなく自信と誠実さの表れであると評価して良いでしょう。

実際の所SARABAは依頼者都合によるキャンセルを除けば、創業以来退職成功率100%をキープしています。

なので返金保証はあまり必要ないかもしれませんが、不安を抱えている方は安心してご依頼くださいね。

また転職を希望している方には、無料で転職に関するサポートも行っております。

詳細はお気軽にご相談ください。

相談者

相談者

弁護士にしかできないと思われていた交渉を、

労働組合化で可能にするとは画期的ですね!

マスター

マスター

労働組合は設立自体は簡単にできて、コストもほとんどかかりません。

だから弁護士に比べて低価格が実現できるのです。


SARABAに今すぐ無料相談する

SARABAたった1つのデメリット

一見最強に思える労働組合の退職代行SARABAに弱点はあるのでしょうか?

実は1つだけあるのです。

それは未払い賃金等の請求ができないことです。

サービス残業、パワハラ・セクハラに苦められた方。

辞める時に未払い賃金や慰謝料を請求してやりたい!と思いますよね?

退職金もちゃんと出るか心配です。

労働組合は残業代請求等も法律上は可能なのですが、実際に行うには色々とノウハウが必要らしく、

現状公式HPを見る限りは、残業代請求等は行ってないみたいです。

相談者

相談者

残業代や慰謝料等を請求したい時はどうすれば良いですか?

マスター

マスター

その場合は弁護士の退職代行である、汐留パートナーズ法律事務所をおススメします。

そう言った請求は不要で、とにかく安く今すぐ退職したいと言う方は、SARABA一択で決まりです。


SARABAに今すぐ無料相談する

SARABAの口コミ・評判

退職代行SARABAを実際に利用した方の感想をご紹介します。

SARABAって本当に大丈夫なの?詐欺じゃないの?

と心配になっている方は、ぜひ参考にしてください。

うつ病になりそうなツラい状態の時に、即退職できたみたいで良かったです!

一旦うつ病を発症してしまうと、治るのに非常に長い期間を要します。

治療費もバカにならないし、あなたの人生の再スタートの足を引っ張ってしまいます。

異常をきたすまで我慢してはいけません。

大事なのは元気な内に辞めることです。

SARABAは24時間LINEで相談可能。この迅速性が特に好評です。

こちらは具体的にLINEのやりとりを載せてくれています。丁寧ですよね。

こちらはSARABAの中の人の体験談です。

10%の確率でヤクザ的対応を取られると・・・

うっかり自分で交渉してしまったらトラウマ不可避ですよね。

相談者

相談者

私以外にもこんなに退職で怖い思いをしている人がいたんだ!

マスター

マスター

残念ながら世の中にはサイコパスと呼ばれる、

違法行為をしても罪悪感をまったく感じない人が一定数います。

しかもそういう人はカリスマ経営者として成功する場合も多々あります。

運悪くそんな経営者や上司に当たってしまったら、自分で交渉するのは絶対やめましょう。

常識が通用しないし、まともな話し合いが成立せず、あなたが傷付くだけです。

そしてその傷は退職後も転職後もあなたを苦しめ続けるでしょう。

そうならないために、ブラック企業との退職代行はプロに任せましょう!


SARABAに今すぐ無料相談する

簡単3ステップ!SARABAに依頼する手順

それでは、いよいよSARABAに依頼する手順をご案内します。

と言っても、簡単なので身構えずに気楽に読んでくださいね。

たったの3ステップでOKです!

LINE・メールで無料相談

まずはお気軽にLINEまたはメールでご相談ください。

相談料は無料。

まだこの時点では心の整理がついておらず、自分のおかれている状況をきちんと説明できない方も多いと思います。

なので、

  • 辞めたい
  • もう会社に行きたくない
  • 有給消化したい
  • 私物を回収したい
  • 離職票が欲しい

と箇条書きや短い文章で良いので、まずは自分の思いを吐き出してみましょう。

相談はどれだけしても無料なので、疑問点や不安な点は遠慮なく聞いてください。

正式申込み・打ち合わせ

相談後にご納得いただけたら、正式申込になります。

料金は一律29,800円(税込)。

お支払いは振込またはクレジットカードになります。

正式に申込後、あなたには「退職代行SARABAユニオン」に加入して頂きます。

団体交渉のための形だけの措置なのでご安心を。特に面倒な手続きはありません。

支払い確認後に担当者といつ退職実行するか、会社に対しての要望、貸与物の返却方法など

辞めるための具体的な打ち合わせをします。

退職実行

段取りが決まったら、早速退職実行です。

SARABAがあなたに代わって電話で会社に退職の意思を伝えます。

もし会社が抵抗してきても大丈夫。

労働組合の団体交渉権でしっかりと交渉します。

あなたは家でリラックスして待っていてください。

退職が完了したら、SARABAから連絡が来ます。

おめでとうございます!これであなたは自由です。

じばらくゆっくりと引きこもるもよし。旅行するもよし。転職活動を始めるもよしです。

無料で転職サポートも行っているので、希望される方はお気軽にご相談ください。

労働組合は退職が完了したら、すぐに脱退できます。

これですべて完了です。お疲れさまでした!

相談者

相談者

たったの3ステップで本当に辞められるなんて・・・

退職拒否されて、このまま過労死するまで働き続けるしかないんだ、

と思い込んでいた自分がバカみたい!

マスター

マスター

そう、辞めることは本当は簡単なのです。

辞めることは認めない、とか何ヶ月後までは辞められないとか、辞めるなら代わりの人を見つけなければならない、

とか全部ハッタリですから。

労基法がややこし過ぎることも問題ですが、

相手の無知に付け込んで脅すブラック企業の経営者は最低ですね。


SARABAに今すぐ無料相談する

まとめ

マスター

マスター
  • 労働組合の退職代行SARABAは、退職代行料金は29,800円(税込)ポッキリ
  • 最短で即日退職可能
  • メール・LINEで全国無料相談可
  • 団体交渉権でゴネる相手と交渉可
  • 全額返金保証付

と、安さと質の高さを両立させた理想的な退職代行です。

相談者

相談者

なんだか辞められそうな気がしてきました。

早速相談してみます。

ありがとうございました!

マスター

マスター

労働組合による交渉可能な退職代行、

SARABAへのご相談は、下記バナーをクリックして公式サイトからどうぞ。

SARABA公式サイトはコチラ