CATEGORY:残業代請求

労基署に相談しても未払い賃金は返ってこない!時効の前に急いで弁護士に依頼しよう!

相談者

相談者
サービス残業のことで、労基署に相談したんですが、勧告しただけで終わってしまいました。

会社は勧告を無視するし、告発したのが僕だと何故かバレてるし、

社内の雰囲気は最悪です。

労基署って警察権があるんじゃなかったんですか?

もう残業代については諦めました。

一刻も早く、会社を辞めたいです・・・

マスター

マスター
労基署に相談さえすれば、悪い経営者を逮捕して、

サービス残業代も回収してきてくれるってイメージありますよね?

けど実際には違うのです。

労基署が本気を出せば、そうするだけの権限はあるんですけどね。

実際にそこまで強硬手段をとる労働基準監督官は、ほとんどいないのが実態です。

みーんな事なかれ主義のお役人ですよ。

形だけの指導や勧告をして終わりです。

そして手をこまねいている内に、時効が来て回収不能に・・・

相談者

相談者
そんな・・・あっせんや裁判は何だかハードル高そうだし。

やっぱり泣き寝入りするしかないんですか?

マスター

マスター
いいえ、そんなことはありません。

労基に告発したことで居心地が悪くなっているのであれば、

思い切って会社を辞めたらいかがですか?

弁護士の退職代行ならゴネてくるブラック企業でも、

無責任な労基署と違って弁護士が結果が出るまで最後まで交渉してくれます。

その時に未払い賃金や退職金も一緒に回収してくれますよ。

もちろん有休消化も忘れずに!

相談者

相談者
それはすごい!

・・・けど、弁護士は費用が高いのでは?

マスター

マスター
ご安心ください。

弁護士の退職代行は、相談料は完全無料。

退職代行の着手金は50,000円(税別)。

未払い賃金などの回収は成功報酬(20%)の明朗会計です。

払ったお金よりはるかに多いお金が戻ってくる可能性大ですよ!

まずはメールかLINEでお気軽にお問合せください。

相談者

相談者
ありがとう!どうせ辞めるつもりでいたので、

ダメ元で頼んでみます!

マスター

マスター
このカテゴリでは、サービス残業代の請求についての記事を集めています。

残業代には時効があります。

請求のご依頼はお早めに。

「即・楽・得」に辞めるには弁護士の退職代行が便利!

ブラック企業でもう限界・・・すぐに辞めたい。

そんなあなたには、弁護士法人みやびの退職代行がおススメです!

  • 最短で即日退職(即)
  • 交渉は弁護士にお任せ(楽)
  • 残業代請求も可能(得)

相談料無料・全国対応・LINE相談可!

お気軽にご相談ください。

相談はこちら

詳細はこちら